排水設備改修工事

 修繕周期

  • 屋内雑排水管の場合、配管用炭素鋼管(白ガス管)は15~20年周期、硬質塩ビ管は25~30年周期。屋内汚水管の場合、排水用鋳鉄管は30~40年周期。
  • 屋外配水管では、一斉取替えと事故修繕とが考えられます。配管の材質にもよりますが経年による傷みよりも、事故によるものが多いようです。

概算コスト

・排水管の取替え工事等のコストは、1系統(立て管1本)につき1戸当たりに換算して概ね次のように想定されます。
項目 工法 工法・仕様等 コスト
モデル1
(5階・30戸)
口径80mm
モデル2
(10階・50戸)
口径100mm
雑排水管 更生 エポキシ樹脂ライニング 27~35万円/戸 30~40万円/戸
排水管 取替え  単管排水システム
(立て管:排水用塩ビライニング鋼管、
横主管:硬質塩ビ管、集合管継手+MD継手)
15~20万円/戸 18~24万円/戸
排水立て管+通気立て管
(MD継手)
22~28万円/戸 27~35万円/戸
排水立て管(MD継手) 11~15万円/戸 14~18万円/戸
PS解体
・復旧
コンクリートブロック壁解体復旧 10~20万円/戸

最近の施工事例

ページ上部へ戻る